施工例:雨漏り修理:堺市 D様邸 屋根笠木工事|泉大津市近郊で雨漏り修理や屋根修理業者をお探しなら【輝匠建業】にご相談ください。

施工例

  1. トップ
  2. 施工例:雨漏り修理
  3. 堺市 D様邸 屋根笠木工事

堺市 D様邸 屋根笠木工事

堺市 D様邸 屋上の笠木の交換を致しました。

笠木 と言うと ①の画像ような、ベランダやバルコニーの手すり壁、パラペットなどの最上部に被せる仕上げ材のことです。

屋根笠木は特に雨風にさらされ、劣化しやすい箇所でもあります。

劣化で穴があき、雨水が入ることにより、階下の雨漏りに繋がることが多く、屋根笠木に雨水が侵入するとなると建物全体に影響が出ることもあります。

今回の修理内容は、まず既存の笠木を取り外し、下地の木材を新設し、防水シートを貼り、耐久性高い{ガルバリウム鋼板}を

あらかじめ採寸したサイズで加工し、取り付けて完了です。

笠木を取り付ける際、たまに笠木の天板にビスを打っているのを見かけますが、やはり雨が直接当たる場所になるので、当社は笠木の側面にパッキン付きのビスで留め、少しでも意匠性を高め、雨水の侵入を防ぐことに努めます。


一覧に戻る