屋根修理・雨漏り修理|泉大津市近郊で雨漏り修理や屋根修理業者をお探しなら【輝匠建業】にご相談ください。

屋根修理・雨漏り修理

  1. トップ
  2. 屋根修理・雨漏り修理

屋根修理の種類

カバー工法

カバー工法とは現状の屋根を撤去せずに、その上に新しい屋根材をかぶせる屋根のリフォーム法です。瓦など凹凸のある屋根には対応しませんが、カラーベスト屋根や金属屋根に適用できます。
定期的な外壁塗装を重ねて塗装面を保護していても、築年数を重ねれば、屋根材そのものも傷んできます。新しい屋根でカバーすることで耐久性が高められ、二重屋根構造となることで断熱性も高められるのがメリットです。
屋根を解体する必要がないので廃材が出ず、廃材処理費の削減や環境保護にもなります。
低コストで工事期間も短く済ませたい方におすすめです。

基本平米(㎡)単価 8000円〜(足場代込み)
一般的な二階建て住宅(25坪) 56万〜

葺き替え

屋根塗装の必要がない瓦屋根の劣化が進んだ場合や屋根塗装では対応できないほど劣化が激しくなった場合には、屋根の葺き替えが必要になります。
たとえば、雨漏りが激しく、至るところに穴や傷みが生じてしまった場合は部分的な修理だけでは対応できず、葺き替えでなければ修繕できません。
葺き替えとは、現在の屋根材を全て撤去し、下地を整えたり、状態に応じて下地部分も交換などを施したうえで新しい屋根材を設置する作業です。
従来と同じ屋根材を使うこともできますし、瓦屋根からスレート屋根などに変更することも可能です。

一般的な二階建て住宅(25坪) 86万円~

瓦の漆喰工事

漆喰は屋根瓦を固定、密着させる接着剤のような役割を果たしており、屋根材と瓦の隙間を埋めて雨水の浸入を防ぐなど住まいの保護にも役立っています。
漆喰が劣化すると瓦がズレて落下するリスクが高まるほか、雨漏りのリスクも高まります。
地震や台風が起これば、瓦が落ちて通行人にケガをさせたり、周囲のモノを壊すことになりかねません。
弊社では漆喰工事にも対応しておりますので、漆喰のメンテナンスをご希望の方はもちろん、漆喰が劣化しているか調査してほしい方もお気軽にお問い合わせください。

屋根漆喰塗り替え工事 2500円/m(税込)

雨漏り修理は緊急の対応も可能です

近年は異常気象の影響か、大きな台風被害が起こることや突然として集中豪雨や強風、竜巻などが起こり、屋根が飛ばされたり、穴が開いたり、瓦が落ちるなどの被害も相次いでいます。
泉大津市を拠点に地域密着でお住まいの快適さや安心を守る業者として、突然の雨漏りの緊急対応も承っております。
ご利用が初めての方も、どうぞ遠慮なくご連絡ください。
雨漏りが起これば、生活に支障をきたし、家財なども濡れて損害が出てしまいます。可能な限り速やかに修理や応急措置がとれるよう、常に万全の状態を整えております。

瓦の差し替え 15000円〜/1枚